• オーリンクプロテオミクスへようこそ

    オーリンクプロテオミクス株式会社 (本社、スウェーデン) は、血漿プロテオーム解析を主としたタンパク質定量解析の受託サービスを提供しています。当社の開発したProximity Extension Assay, PEA法は、タンパク質の発現値をリアルタイムPCRや次世代シーケンサーによってリードアウトする革新的な技術です。マルチプレックスELISAや質量分析計では難しいとされるごく微量のリキッドバイオプシーサンプルからの網羅的なバイオマーカー探索やゲノム情報と統合したマルチオミクス・コホート研究など、幅広い研究をサポートします。

     

    お問い合わせは、こちらから。

    最新ニュース・トピックス

    2021/7/27:UKバイオバンクのファーマプロテオミクスプロジェクトがExplore 3072プラットフォームへ拡張 ― 続きを読む

     

    2021/7/13:日本法人名をオーリンク株式会社からオーリンクプロテオミクス株式会社へ変更

     

    2021/7/13:すべての主要な生物学的経路をより包括的にカバーすることができるOlink® Explore 3072を発表 ― 続きを読む

     

    2021/6/7:プロテインバイマーカー解析のためのデスクトップシステム、Olink® Signature Q100を発表 ― 続きを読む

     


    重要なリンク

    英語版ウェブサイトの重要なページのリンクについては、以下のリンクを使用してください。